レッスン&セミナーのご案内

女性のためのカラダづくりに!!無料メール講座

「女の子をお持ちのお母様へ」

このページをご覧のお母様、娘さんはすでに生理が始まっていますか?
それとも初潮はこれからでしょうか?

すでに生理が始まっている娘さんをお持ちのお母様は、娘さんの生理はどうでしょうか?
何かトラブルや気になることはありませんか?

娘さんの初潮はこれからというお母様は、初潮を迎える前に、気をつけておきたいことなどはありますか?

どちらの場合も、たとえば、

  • 娘の生理痛がかなりひどい…
  • 娘の生理の状態は大丈夫なのかしら…
  • 「生理」のことをどう娘に説明したらいいんだろう…
  • 娘の初潮を機に、カラダのことを知っておきたい

など、
あなたがもしそんなふうにお考えでしたら、きっと「無料メール講座」でお役に立てると思います!

現代社会は、産む世代(20〜30代)の筋力が50年前の同じ世代に比べて、半分かそれ以下になってしまっています。
現役の産婦人科の看護師さんによれば、10代(高校生)での尿漏れや、骨盤臓器脱(子宮や膀胱などの臓器が膣や尿道から出てきてしまうこと)で受診するケースが増えているということも聞きます。

残念ながら、今の日本はそこまできてしまっています。
ということは、娘さんが成長するつれ、そのようなトラブルがいつ起こってもおかしくないところにまで来ているということになります。

また、妊娠してからの筋力不足による切迫流産(早産)や微弱陣痛、出産時に踏ん張りがきかずに自力で産めないというケースもよく聞きます。
娘さんが出産するときに、できればこのようなトラブルで辛い思いをしないで済むようにしてあげたいですよね。

今や先進国では、不妊治療に数百万円かけるような時代となってしまいました。
日本は、世界一不妊の率が高い国と言われています。
そして、これだけ医療が発達しているにもかかわらず、日本は不妊治療の成功率が最も低い国でもあります。

その原因は様々ですが、ひとつは不妊治療を始める時期が他国に比べてとても遅いという背景があります。
つまり、男女とも35歳以上になってから不妊治療を始める人がほとんどなんですね。

残念ながら、妊娠や出産には適齢期があります。
35歳以上になると、男女ともに生殖能力が下がり始めます。遺伝子異常の受精卵の率も高くなります。

今の日本の現状から言えば、成人して結婚を考える頃に妊活を始めるのでは、実はもう遅いと言えます。
娘さんが初潮を迎えたときは、妊活もスタートするくらいの心積もりで、まずは生理を整えるところから始めましょう。
初潮はこれからという娘さんの場合でも、ぜひお読み頂きたい情報です!

娘さんが、いつか愛する人と出会って、この人と結婚したい、この人の子供が産みたいと思ったときに、
トラブルなくその願いを叶えていただきたい。
そんな思いを込めて、この無料メール講座をお届けしています。

ぜひ、これからの娘さんとそのお子さんの未来のために、生かしていただけたら嬉しいです!

なお、内容は、わりとボリュームのあるものとなっています。
そのため、一度で全部を理解するというよりも、何度も何度も読み返して頂いて、理解を深めて頂けたらと思います。

【産みたいときに産めるようになるための10代からできるカラダづくり無料メール講座コンテンツ】

  • 1.妊活は胎児のときから始まる
  • 2.生理が起きるしくみを知ろうーその1
  • 3.生理が起きるしくみを知ろうーその2
  • 4.女性のカラダが優先したいこと
  • 5.女性のカラダと男性のカラダのしくみの違い
  • 6.女性のカラダはなぜ副交感神経優位なの??
  • 7.生理が整うとこうなるーその1
  • 8.生理が整うとこうなるーその2
  • 9.生理痛はなぜ起こる?
  • 10.初潮が早くなる原因ーその1
  • 11.初潮が早くなる原因ーその2
  • 12.10代での骨盤臓器脱はどう防ぐ?
  • 13.経血コントロールをやってみよう
  • 14.ナプキンの選び方
  • 15.男の子のカラダのケアについて

スマホの方は、petitsommedeangep2☆88auto.bizからのメールを受信可能に設定の上、ご登録下さい。(☆を@に変えてください)

各種セミナー・ワークショップ、承ります!

「女性のカラダにとって何が自然な状態なのか」を知っていただくためのセミナーやワークショップを行っています。
規模や参加人数に関わらず、お気軽にご相談ください。
なお、非営利の教育団体に対しては無料で対応させて頂きます。

テーマ例:

  • 女性のカラダにとって自然な生理とは
  • 女性のからだのしくみについて
  • 妊娠・出産のためのカラダづくりと産後の過ごし方
  • これから初潮を迎える女の子・思春期の女の子のためのカラダづくり
  • 冷えの正体と改善方法〜37度を目指すには?〜
  • 骨盤底筋群の鍛え方 など
ページの先頭へ戻る