プレゼンシング・ソマティクス&フェイシャルリフレクソロジー

プレゼンシング・ソマティクスとは

米国ワシントン州認定マッサージプラクティショナーであり、同国マッサージ・ボディワーク最大ネットワーク協会NCBTMBの推薦講師、マッサージ協会AMTAの全国推薦講師、トレガー®アプローチプラクティショナー、同テューター、レイキマスターでもあるジャック・ブラックバーン氏が発展させた手技療法です。

人は身体を動かしたり、運動したりすることによる肉体疲労だけでなく、ストレスを抱えたり、悲しみ、怒り、不安などの感情を持ったりすることでも、からだに緊張が走り、筋肉がこわばったり、痛みを感じたりします。反対に、おなかがすくとイライラするとか、頭痛がするときには何もする気がしない、などということがありますね。そのように、身体と心は表裏一体、お互いに影響しあっています。

しかしながら、身体は本来「解放」のしかたを備えています。「プレゼンシング・ソマティクス」では、解放を促す「きっかけ」として、施術を受ける方にご自身の身体に意識を向けていただき、痛みを伴わない方法で、無意識に作っていた身体の制限や症状を「意識的に」手放していく、という方法を選択します。そうすることで、身体が自然と解放を始め、呼吸とともにゆるゆると心地よく緩んでいきます。これまでのマッサージや指圧とは違う気持ち良さを感じられるでしょう。

これまでの多くの施術は、セラピストに施術を受けるのみの、いわば一方通行のセラピーが一般的でしたが、「プレゼンシング・ソマティクス」においては、施術を受ける方がご自身の身体部位を「感じる」ことで、自らが解放や癒しへと意識的に参加する、という点がこれまでと大きく違っています。特に、自分の身体の中で起こっていることを「感覚しているのを認識している状態」に重きをおくため、施術中セラピストから「今どんなことを感じますか?」というようなことを何度か尋ねます。

施術自体は痛みを伴わないため、筋肉や関節に強い刺激や負荷をかけ過ぎることがなく、揉み返しや筋繊維を壊すこともありません。セラピストは筋肉や関節に対し、「コンプレッション」という筋肉や関節を少し縮める方法や、ポジショナル・リリースなどの手技を使いながら、言葉による誘導、呼吸なども用いて、解放を促せるよう手助けしていきます。まさに、施術者と受け手の方と共に進めていく共同作業です!

施術後は、身体が楽になるのと同時に、意識と身体がつながる感覚が得られ、「この身体で生きてるんだ!」という実感をふつふつと感じられるのではないでしょうか。それは「今」という瞬間を身体から感じることによる「今ここに生きている歓び」です。身体を通して、私たちの生命がひしひしと息づいている事実をもう一度感じられる機会となれば嬉しいです。

お客様からの感想

  • 施術後はとにかくスッキリ! 心身共にいらない物が取り除かれた様な思いです。今回で2回目ですが、前回にはない、身体がポカポカするのを感じました。体温が上がったと思います。汗ばんでいます。もしかしたら体重減ってる?という位に身軽な感じ。身体の色々な箇所が本来の状態に戻ったという感じがして、整体などではここまで満足した事は無かったので、本当に良かったです。自分の奥深いところに意識を向けるのは、今迄経験がなかったですが、その事の大きさを知り、自分の弱い部分や嫌な部分にあえて目を向ける事の大事さを、是非広く沢山の方々に知って頂きたいです。(都筑区在住 H.S.様より)
  • 施術後は身体も気持ちも楽になりました。施術中は自然な力で筋肉がほぐれるような感じがしました。プレゼンシング・ソマティクスを受けたのは2回目ですが、この施術を受けると、身体が楽だなと感じる期間が長く続くような気がします。この感覚を多くの方に知って欲しいです。(都筑区在住 N.S.様より)
  • 何度か受けてみました。一度受けてからとても気に入って、今ではアロママッサージよりこちらの方が自分には合っていると感じています。痛みや重だるさから楽になりたい、という思いで小池さんのサロンに通い出したのですが、この施術を受けてみたら、身体だけでなく、気持ちまでが楽になるところが気に入っています。また、受けるたびにどんどん身体がいい状態になっていくのが感じられるので、次に受けるのがとても楽しみです。気持ちが楽になると、毎日の生活も前向きになるので、それが一番嬉しいです。今では家族に、よく笑うようになったと言われるようになりました。(都筑区在住 K.S.様より)
  • 施術後は緊張感がほどけて、新しい気持ちになれた感じがします。この施術は、慣れれば慣れるほど、効果が増す感じでした。とにかく、味わったことのないリラックス感で、自分で改善できた達成感もあります。そして、呼吸の素晴らしさを感じました。ただ呼吸をいつも以上に集中してやっているだけなのに、リラックスしていくのを感じました。また、右半身→左半身と進んでいく途中から、ある一点をゆるませているのに、足先、手先、頭の中まで緩む感じを味わえました。初めての感覚で、感激しました。(都筑区在住 M.K.様より)
  • すっきりしています。一晩寝た後の感覚に似ています。施術中はリラックスして段々眠くなってきましたが、その時点で気になっている箇所全てにひびいていた様に思います。そして、施術後は軽くなっているのを感じます。この施術は何度か受けていますが、施術中も施術後も、毎回受けるたびに感じ方が違うのが不思議です。毎回違う感じ方なので、○回やったら完了!とか、そうではないと思いました。自分で気になるところがなくても、受ける価値のある施術だと思います。「今の自分を更に知る」ことが出来ると思います。(都筑区在住 H.S.様より)
  • とてもリラックスできました! 爽快感というのでしょうか、すっきりしました。頭部の血行も良くなるせいか、視界がクリアになる気がします。施術中は、足先を施術してもらっているのに、頭の先からほぐれていく感じがして、全身が軽くなります。あと、気持ちがとても安心するというか、あたたかいものに包まれてる感じがします。例えるなら、適温のプールにぷかぷか浮いてるイメージでしょうか。羊水のなかってこんな感じかなぁ、と思ったりします。変ですけど。

    いつも寝る時横になると胎動を感じるんですが、だいたいが「この体勢だと狭い」という主張なのかしら?と思うくらいゴロゴロ動きます。ただ、施術していただいている時は、とてもかわいくポコポコと動いているので赤ちゃんもリラックスしてるんだなぁ、と実感します。うふふ、とか笑ってるんじゃないかと思います。これまた変ですけど。

    妊娠してから、つわりが約3ヶ月、その後は急に太ってしまい身体は重いし腰も痛いし、という不調な時期が半年も続いてました。ネットでこのサロンの事を知り、施術をしていただいて、妊婦になって初めて快調な身体を実感しました。少し気温が涼しくなったこともあるかと思いますが、身体を動かすのが楽になり、妊婦でも快適に過ごせるんだ、と思いました。この何ヶ月ぶりかに感じる身体の調子の良さが、少しでも長く続きますように、、と思います。

    あと、姿勢が良くなりました。意識しなくても背筋が伸びてます。ネットで「マタニティマッサージ」と検索するといくつかヒットするんですが、フェイシャルマッサージがメインのサロンが多くて、マッサージしてもらえるんだろうか?と思いながら予約をお願いしました。心のこもったマッサージだけでなく、日常生活のアドバイスや悩み相談もしてくださり、もっと早く小池さんのところに来たかった、、と切に思いました。出産まで1ヶ月くらいですが、教えていただいた筋トレをして、出来るだけ安産になるようにがんばろうと思います。出産後も、よろしくお願い致しますm(__)m(青葉区在住 R.O.様より)

  • 施術前に比べて、体全体がすっきりし、バランスが整えられた感じがします。施術中にしっかり呼吸することで、体が温まり、体の余分な力が抜けた感じがしました。施術中に体の1つ1つの部位に意識を向けて呼吸することで、自分の体の状態に気づくことができました。おかげで自分の体を知り、その日の体調など多くの気づきが得られて良かったです。日々の生活の中で、自分の体の声を聞く機会は意外と少ないと思うので、是非一度多くの人に試してほしいです。(都筑区在住 R.K.様より)
  • 身体が軽くなりました。マッサージも良いですが、こちらの方が、身体のほぐす部分を意識するせいか、効果倍増な気がします。今日は、急に気温が下がった日でしたので冷え冷えの身体で行ったのですが、半身施術していただいたら身体がポカポカするなぁ、と思いました。いま妊婦なので、眠いせいか日々ぼんやりしていますが、血行が良くなるからか、施術後は頭もすっきりします。それに何と言っても身体が軽くなるので、動作が楽になります。現在妊娠10ヶ月ですが、けっこう掃除とかこなせてるのは、施術のおかげかと思ってます。(青葉区在住 R.O.様より)
  • 今回が3回目でしたが、今までよりも気持ちがすっきりした感じがします。施術中は心身共におだやかなものを感じました。毎回感じることが違うので、1回、2回でこういうもの、と決めつけずに、ある程度続けてみると良いと思いました。(都筑区在住 H.S.様より)
  • いま妊娠中なのですが、おなかが大きくなるにつれ、バランスが取りにくくなっています。でも終わった後は体の中心を感じられました。施術中は、その日の体調や呼吸の入り具合など、自分の体の声を聞ける気がします。アロママッサージと違って、体が調整される点がこの施術の良いところだと思います。自分の体への気付きを得られるチャンスは中々ないと思うので、ぜひソマティクスを多くの方に体験して頂きたいです。(都筑区在住 R.K.様より)
  • 臨月になり、あちこち痛かったんですが、痛みが取れました! 毎回感じますが、身体がとても軽くなります。自分では見えないのですが、施術していただいている箇所が、あらぬ方向に伸びていると感じます。ストレッチで無理矢理伸ばすのではなく、自然に餅のように伸びているなぁ、と思います。痛みはないし、引っ張ったから別の場所に負担が出て痛い、という事もないし不思議だなぁと思っています。施術ももちろん良いのですが、歩き方とか、筋トレの方法とか、快適に過ごすためのアドバイスもいただけるのでありがたいです。毎回ちょっとずつ変化する身体の具合を聞いて臨機応変に施術していただいています。肩揉んで、腰揉んで、というありがちなマッサージではなく、オーダーメイドな施術でとても満足しています。なので、2日に一度くらい施術していただきたいと毎回思います(笑)(青葉区在住 R.O.様より)

ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーとは

リフレクソロジーの聖地とも言われるデンマークに国籍を持ち、現在はバルセロナ在住リフレクソロジストである創始者ロネ・ソレンセンが開発した自然療法。

顔は脳に近いため、ここに無数に点在するツボや神経ポイントを刺激すると早く信号が伝わると言われます。フェイシャルリフレクソロジーではこの点に注目し、また特定の身体症状に対してアプローチするだけではなく、滞り(弱まり)のあるポイントを探しそこに働きかけることで、結果的に症状の改善とからだ全体の調整を図っていくという東洋医学と非常に近い考え方でクライアントにトリートメントを行っていきます。

また、生まれたての赤ちゃんからターミナルケアを受けているクライアントまで、誰でも受けることが可能であるという点でも、フェイシャルリフレクソロジーが大変画期的でパワフルなトリートメントとされる所以です。ロネはこれまで、西洋医学では限界のある症状・・・重度なものでは脳障害、学習障害児、ダウン症、多発性硬化症等で悩むクライアントに対しフェイシャルリフレクソロジートリートメントを施し、それらの症状改善とクライアントのクオリティー・オブ・ライフ向上をはかってきました。

誕生からおよそ30年、反射学・解剖学に加え、中医学・南米のゾーンチャートなどを採用したそのユニークで医師や学者などからも注目される手技は、ヨーロッパや南米各地を始め、近代医療施設にアクセスがない国々や統合医療先進国でも根付き、さらに進化しつつあります。

ページの先頭へ戻る